ホストクラブの仕事

働くのであれば、収入は大きなほうが良い。そう考えて高収入アルバイトである傾向のバイトを探す。それもひとつの傾向として、良いかもしれない。その探してきた高収入アルバイトの中から良いと思ってホストクラブで働く。それも良いかもしれない。ただ、物事には表と裏があるので、その両面を理解しつつ、仕事を考えたほうが良いのではないだろうか。なので、一方ホストクラブの仕事は高収入アルバイトである。では、もう他方ではどうなのであるだろうか?そのデメリットも理解しつつ、それでも良いと感じられたら、ホストクラブの仕事をしてみるのはいかがだろうか?
まずホストクラブのデメリットとして、人間関係の軋轢がある。この人間関係の軋轢というのはホストクラブにもよってであるので、一般的になって話になってしまうが、参考までにということで聞いて欲しい。その話は例えが悪くて恐縮であるが、体育会系の柔道部は厳しい。ただ、日本にあるどこの柔道部も厳しいかというと、そうではないように、あくまでも一般的な話として聞いてほしい。
まず、デメリットとしてのこの人間関係の軋轢というのを説明する。ホストの世界は縦社会であって、そしてかつ体育会系のカルチャーであることが多い。そのことがストレスに感じることがある人もいる。
それは先輩からの指導であったり、説教であったりと、それが厳しいものであったとしても道理にかなっているものであれば、良いのではないだろうか。その指導が結局は私のためを思ってやってくれているのであれば、それは良い先輩と巡り合ったのではないだろうか。
しかし、デメリットとして感じるときはどういった時かというと、言われもないやつあたりが起きた時には注意が必要である。そういったホストクラブは今は少なくなったというが、そういったことに直面する可能性はデメリットの一つである。
またホストクラブは高収入アルバイトであるが、この高収入アルバイトということがデメリットになるというアンビバレントなことも実はある。これはどういったことかというと、高収入アルバイトであるがためにお金の価値が麻痺してきて、浪費してしまうことがある。
なので、これらのデメリットも鑑みながら、考えてそれでも良いと感じたならば、ホストクラブは非常に稼げる良い職場である。ぜひ目指してはいかがだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です